« 白いマットのジャングル | トップページ | 特別な日 »

2012年11月28日 (水)

真実の姿

004あの日のこと覚えてる?

武道館の夜だったわね。

あれからずっと探してたのよ。

去年の文化祭の時に

ジョンにも伝言してたのよ。

あなた、やっと会えたわね。

この子も大きくなりました。

 

003わたくし古畑任之介であります。

失礼かと思いつつも

立ち聞きさせ頂きました。

深い事情があるようで

困った時は連絡して下さい。

今夜の事は聞かなかった事に

気にしないで下さい

口は硬い性分です。

 

002ステキな話じゃねえか

泣かせるぜまったく。

俺もそろそろ行かなくちゃ

港のカモメが呼んでるぜ。

この物語はフィクションです。

001しかし鏡に映った姿は

真実を物語っている。

主役のポールが装着してる

変身セットは特注品。

ウール地に上衿のみベルベット

4つボタンを極力上の方に配列

005胸ポケット無しの短い着丈

腰のポッケをかなり下げ

サイドベンツは短めに

黒いブーツも当然ビートルズ。

店に居合わせた刑事Aと渡り鳥

サーフショップ経営の波乗りジョニー

お茶目な店員スガ鹿夫

同じカブリモノでもまったく違う表情に。

この物語のつづきはありませんズラ。

|

« 白いマットのジャングル | トップページ | 特別な日 »

 1.金太郎のタワゴト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1206296/48014591

この記事へのトラックバック一覧です: 真実の姿:

« 白いマットのジャングル | トップページ | 特別な日 »