« 新・歌本 | トップページ | 友を呼ぶ »

2013年3月 1日 (金)

雪やこんこん

こんこんではなく、雪やこんこなんですね。

有名な話、知ってました。曲名はズバリ  「雪」

雪やこんこじゃないんだ。今テレビでやってました。

有名な歌詞ですが

犬は喜び 庭駈(か)けまはり、 猫は火燵(こたつ)で丸くなる。

これは2番の歌詞なんです。

1 雪やこんこ 霰(あられ)やこんこ。

  降つては降つては ずんずん積(つも)る。

  山も野原も 綿帽子(わたぼうし)かぶり、

  枯木(かれき)残らず 花が咲く。

2 雪やこんこ 霰やこんこ。

  降つても降っても まだ降りやまぬ。

  犬は喜び 庭駈(か)けまはり、

  猫は火燵(こたつ)で丸くなる。

初めて知りました。番組は変わって

ソングスでサンタナやってます。

ギターが泣いてます。哀愁です。

チョーキングするけど、ビブラートはかけません。

003今夜は東京から再来です。

チョーキングはしませんが

ビブラートはかけます。

心地よい音色です。

|

« 新・歌本 | トップページ | 友を呼ぶ »

 1.金太郎のタワゴト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1206296/49733524

この記事へのトラックバック一覧です: 雪やこんこん:

« 新・歌本 | トップページ | 友を呼ぶ »